悩み・目的別の効果

効果


肩こりに悩まない身体に

デスクワークや立ち仕事などで、多くの方が悩まされている肩こり。

子供のころはならなかったのに…と思われる方も少なくないですよね。子どものころはまだ体の癖もなく、運動もして、関節も柔らかったので、腰痛・肩こりが起こりにくいといわれています。

大人になると、仕事で同じ姿勢でいる、足を組む癖がある、運動する時間がないなど筋力は落ちて、柔軟性も失ってしまいます。肩甲骨回りも硬くなり、姿勢も歪みそこから痛みや発生することもあります。

まずはマッサージでもみほぐしてもらう、整体で少し体を整える場合もありますよね。痛みは一時的に良くなりますが、またすぐに肩こりが出てしまう経験をした方も多いのではないでしょうか?

マッサージでほぐしてもらう、整体で整えてもらう・・・
それもとても大切なことです。
でも鍵は「どのように維持してくのか」です。整体で一度ととのええても、また同じ動きの習慣や癖で体は元の状態に戻ってしまいます。

ピラティスでは何十年も習慣化された体の使い方を修正し、定着させるため適切に鍛えることで体のゆがみが改善し、肩こり・腰痛そのものが出ない身体を作ることも可能です。

肩こりの原因の一つに肩甲骨の位置や動き方があります。
肩甲骨の動きが、肩の動きを左右します。肩をあげる、手を振るなどの動きの中で、肩甲骨が正しい位置にあり、筋肉とのバランスのとれた状態であれば、肩周りの筋肉に負担をかけすぎることはありません。肩甲骨を上手に動かせるようになることも肩こり解消につながります。

ピラティスではこの肩甲骨の左右差や動き方をインストラクターがしっかり確認し、エクササイズを行っていくので、最初はうまく動かせなくても徐々に動かせるようになってきます。正しい姿勢と肩甲骨の使い方ができるようになるだけでも、カラダが楽になるのを感じられるはずです。

 

今回はお家でできる肩こりに効果的な柔軟ストレッチをご紹介!

①両肘を曲げてセットしましょう。
②背中を丸めるように、肘を前に伸ばしていきます。


③肘を後方に引くようにし、肩甲骨を寄せるように意識してみましょう。
※その時、背中の反りすぎには注意をしてくださいね。




●この動きを5回~10回行いましょう。
肩甲骨もしっかり動かし、柔軟な背骨を作ってすこしでも肩こりが楽な体にしていきましょう。

まずは体験レッスンをしてみませんか?
ピラティススタジオ NEW OPEN キャンペーン!プライベートレッスン体験予約受付中(期間限定 5/31まで)

copyright © SHINBI Pilates & Yoga All Right Reserved.